スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ最下位争い

いや~、とうとう最下位がちらついてきましたねー。現在カンファレンス14位のレイカーズですが、開幕あれだけ負けていた最下位ジャズとのゲーム差はわずか1.5。これは最近の調子を見る限りすぐにジャズと順位が入れ替わってもおかしくないです。
さて、新戦力ケンドール・マーシャルを加えるもLALの調子はあがらず、直近10試合では1-9と驚異的な負けっぷり。負け方も、格上の相手にはブローアウトされ、実力が互角であろうチームには接戦で負けるといった典型的な弱いチームその姿であります。それもそのはずLALのスターターは他チームではスターターどころかセカンド、はてはサードユニットとしてNBAキャリアを過ごしてこられたお方たちがつとめていらっしゃるのですから、ぼこぼこにされるのは仕方がないことでしょう。
しかし、そんなうんちみたいなメンツにしてはよくやっているほうだと思います。(すごく上から目線で失礼します)
ジョディは昨季に比べてオフェンスバリュが増えましたしレイアップも格段に上手くなりました。ヒルもファウル癖は相変わらずですが、リバウンドは健在だしポストでのフットワークの上達が目立ちます。新戦力たちもチームに上手く溶け込んでいるように思えますし、決してケミストリーが悪いようには思えません。
が、この前のPHX戦はいただけませんね。アレックス・レンのニックに対するハードファウル、ルーキーに顔面をぶっ叩かれたニックは当然怒ってレンに詰め寄りますが、立ちはだかるサンズの面々に対し、レイカーズは誰もニックを助けようとしません。いや確かにコート上で冷静になることは大切ですが、チームメイトがハードファウルを受けても地蔵のように突っ立っているのはダメでしょう。あんなのを見せられるとファンとしても悲しくなりますし、チームメイト同士で若干の溝ができる原因にもなると思います。
あのハードファウルに真っ先に反応したのはベンチに座っていたヒル、サクレ、パウの三人でした。すぐに立ち上がってものすごい形相でにらんでいましたよ。あとアシスタントコーチも。
結果としてレンとヤングが退場になってしまいましたが、それこそ「やられたらやり返す、倍返しだ!」の如くプレーでやり返してくれるのかと思いきや、ちゃんと試合にも負けるというね・・・。もうなんだこれ・・。
5連敗?中だったらいやーな雰囲気になるとは思いますが、ふてくされて無気力になるのではチームメイトにもファンにも故オーナーにも失礼です。チームの一員としての自覚と責任を持って、今後こんなことがないように!!笑


さて、話は変わりますが10日間契約を使ってレイカーズが新戦力を獲得しました。
マニー・ハリス君、どうもDリーグでかなり得点を取っていたようなのですが、実際にNBAで見てみないことにはわかりません。ポジションはどこなんでしょう、196㎝なのでそこまで大きくないです。
一応プレイは見ましたが、ただのハイライトなので参考になるかどうか。
アイソからのドライブが多く、ファウルも取れますがNBAであの程度の接触をファウルとしてみてくれるかどうか、あとジャンプシュートの打点が低いのと、フォームにばらつきがあるように見えるので調子の上下が激しいように思えます。それでもDリーグとはいえ40点台を連発できるのは異常ですから、それなりに通用するかもしれません。研究されてしまうと手も足も出なくなってしまいそうですが、まだ若いのでそれ以上の成長スピードを見せてほしいです。
しょせん10日間契約ですし、ほんのちょっとだけ期待することにします。

とりあえず今回はここまで
次はレイカーズの課題と改善案、もしかしたら今回の補強?で解決するかもね。
それとケンドール・マーシャルについても少々。



ハードファウルの時の映像でも
それにしてもビッグマン三人の陰でヌラァって立ち上がるコービーめっちゃこええ・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~

ねばどる様、お久しぶりです。今年もレイカーズを粛々と影から応援しています。
この試合は若干遅れつつもリアルタイムで見てたんですが、もうあのハードファウルは!!!ビデオジャッジの余地なし、フレグラント2だろ!イケイケのヤングをルーキーが何とか止めたかったんだろうけど…あの乱闘騒ぎも、ヒルに「どうどう」と慰められてるヤングや、ゲーム後のインタビューでのヤングのチームメイトに対するグチにも泣きそうになってたんですが、何よりもダントーニHCの言葉に情けないやら、怒り心頭でした。こういう時はメッタがいたらなぁとちらっと思いました…
ちなみに、ホームでのサンズ戦、観に行くことにしました。ゴール裏の席にして、思いっきりブーイングしてやることにします。イヒヒ。

No.11様

コメントありがとうございます。
いや~ホントに情けない気持ちになりますよね、LALという看板をしょっている以上、どのチームよりもハングリーにアグレッシブにいかなければならないと思うんですが。
メッタさんですか、懐かしいですね(笑)NYKで頑張っているのでしょうか。
最近は目立ってないのか名を聞かないので、そろそろ乱闘の一つでも起こしてくるのでは?笑
サンズ戦とてもうらやましいです。ヤング含めて、このまえの借りを倍返しにしてもらいですね。それこそブーイングなんか必要なくなるくらいに(結局私も画面の前ですることになりそうですが)。
プロフィール

Author:ねどばる
いらっしゃいませ。
このブログは、NBAチーム”ロサンゼルス・レイカーズ”を応援している人が、つらつらと気持ちを書いていくものです。
現在低迷中なので、プレーオフ出場を目指して精一杯応援していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。