スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsMIA

さて、なんとかCHAに勝ちまして連敗は避けたわけですが、プレーオフ進出を目指す立場としては依然負けられない状況にあります。望みを言えばオールスターまで全部勝ちたいところ・・。
しかし、次の相手はマイアミ・ヒート。よく飛ぶゴリラを二人も擁している、リーグ随一のアスレチックチームです。なんともまあ、苦しい試合になりそうです。よりにもよって相手のホームですしね。

前回の対戦は1月17日、ステイプルズセンターにて。
結果は99-90で負け・・・でしたが、最後まで食い下がる惜しい試合でした。決して勝てない相手ではないでしょうが、パウがいない、コービー、ドワイトは怪我を抱えている。などの様々な不安を抱えた状況では、若干分が悪いのではないかとも考えてしまいます。
まあでも、マイアミのスピード感あふれるアスレチックファストブレイクバスケットボールに対して、年をとったパウではオフェンスではともかく、ディフェンスでは間違いなく足を引っ張ってしまうでしょう。

マイアミのぐう畜トラップディフェンスに対して、前回はことごとく捕まってしまったナッシュ。
レブロンを抑えようとする気概は見えたが、くっつきすぎてやすやすとドライブを許してしまったクラーク。
さすがになんらかの対策を練ってくるでしょう。なんの対策も打たなければ、ダントーニはもうHCとしては認められません。
と、いってみましたが、実際なんとかする対策なんて見当たらない気がします。笑
ちょこっとロスターをいじったところでどうにもならないでしょうし・・・。
一人一人がステップアップするしか方法はなさそうですね。


レブロン、ウェイドの二人には、全力でジャンプシュートを打たせるようにディフェンスをして、外のシュートの調子が悪いことを祈るだけでしょうか。
とはいえ、どうあっても中には入られるでしょうし、ゴリラ二人のP&Rは悔しながら止められる気がしません。

現在のレイカーズのチーム状況では、どんな布陣を敷いてもどこかにディフェンスの穴が開いてしまうことは避けられませんし、スモールラインアップなんかでこられてしまったときはどうにもならないかもしれません。
なので、オフェンスで打ち勝つしかない・・・・と・・・思います。

考えれば考えるほど、ネガティブな想像しかできません。泣
レブロン、ウェイドのドライブによるドワイトのファウルトラブルなんか起こされたら詰みだし、ディフェンスに力を割かれることによってコービーとクラークのオフェンス効率は落ちるでしょうし・・。
怖い怖い。

冷静に考えれば勝ち目が薄いのは明白ですが、それでもどうにかなると考えてしまうこのレイカー脳、万歳。
ミークス、ジェイミソン二人の爆発でなんとか接戦に持って行けるはず、そこからはコービー、ナッシュがなんとかしてくれます。
心配なのは、ダントーニが「ディフェンスが・・・」とか意味の分からないことを考えて、ジェイミソンを使わずにメタを使い続けること。そんなことをしたら許しません。メタが3ptを10本決めない限りは許しません。笑
試合開始は明日の朝5時半からです。頑張って早起きしてみようと思います。
それではまた試合後に・・・。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

LAL 97-107 MIA

負けましたね。
予想通りっちゃあ予想通りですが、終盤のMIAのトラップに対して何の対策もせずにポロポロターンオーバーをしていたのは残念でした。もう少し対策しておいてほしかったです。
メタとブレイクの二大ばい菌には当然足を引っ張られましたが、それ以上にレブロン・ウェイドの調子が良かったのが痛かったですね。彼らの基準からすれば、いたって普通なのかもしれませんが。
なんともまあ、おもしろくない試合でした。実力差が目に見えたからかもしれません。

次の試合はホームでPHX戦です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねどばる

Author:ねどばる
いらっしゃいませ。
このブログは、NBAチーム”ロサンゼルス・レイカーズ”を応援している人が、つらつらと気持ちを書いていくものです。
現在低迷中なので、プレーオフ出場を目指して精一杯応援していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。